PROFILE

日戸 嵩之Nitto Takayuki

役職:営業
出身地:京都府相楽郡精華町
生年月日:1992年10月23日
保有資格:宅地建物取引士

MESSAGE

 京都生まれの帰国子女です。今一番長く住んでいる場所が宇治市になります。親の仕事の関係で、アメリカのカリフォルニアに4年間ほどいた後に東京、滋賀そして最後に宇治市に移り住んできました。物心ついた時には海外にいて、日本に戻ってきたときは日本語より英語の方が得意でしたが、今ではさっぱりしゃべれなくなりました。私自身忘れているのですが、日本に帰ってきた時は、よく姉と英語で喧嘩をしていたそうです(笑)。
 大学を卒業した後に不動産と建築、両方をしている会社に営業として就職して、働いていましたが、もっといろいろな形でお客様と関わりたいと考え相方と一緒に会社を立ち上げ独立しました。今は、より実戦的な建築を勉強するため、そして2級建築士の資格を取るため、建築の夜間学校へ通っています。これからもっと色々な知識を身に着け、お客様によりご希望を叶えて頂く提案ができればと思っております。

WORK & HOLIDAY

日本版画

美術鑑賞が好きでたまに美術館などに行きます。好きなジャンルは日本版画で最近行った中で一番記憶に残っているのは私の国貞、国吉展です。一番好きな版画画家は川瀬巴水と吉田博という画家です。新版画というジャンルの版画で西洋の技法と日本の技法が組み合わさって非常に精緻な作品となります。日本ではあまり知られていないですが、海外では熱狂的なコレクターが多くいて、スティーブジョブス等もコレクターとして有名だそうです。弊社の事務所にも我慢できずに購入してしまった吉田博の版画が飾ってあるので是非見に来てください。

バイク

乗り物の中ではバイクが一番好きです。とは言っても一人でのんびり日帰りのツーリングが精いっぱいでそれも年1回もあればいい方です(笑)。学生の時は毎日のようにバイクに乗っていましたが、大人になり車の便利さに気づいてしまい移動の時は車です。ただ無性にバイクに乗りたい時があり、やめるにやめれない存在です。

読書

本、雑誌、漫画ありとあらゆるものを読むのが、日課です。ジャンルはバラバラですが、何かを読むのが心の癒しです。読み物がいい所で終わらないとつい夜更かしをしてしまったりもします。一番好きな本は、冲方丁先生の天地明察という本です。もう結構昔の本ですが、読んだ時の感動がすごくて中々忘れらがたい一冊になっています。時代小説は基本的に苦手な部類ですが、この一冊はそんな人にも読んで欲しい一冊ですね。

ダンス

16歳からブレイクダンスを始めて今でも週に1回続けようと頑張っています。社会人になってからは、エクササイズがわりにやっていますが、徐々に体が鈍ってきているのでダンスというかっこいいものではなくなってきていますね。(笑)これからもできる限り続けて行って体格を維持していきたいと思ってます。

Instagram

PAGE TOP